【 FIELD REPORTの一覧 】

AIR OGRE に託した1投

シーバス 78cm / AIR OGRE 70 F / 032 コノシロ / 前田 泰久

Angler: 前田 泰久
Field: 東京都内 運河筋
Date: 09/24/2011

Fish: シーバス 78cm

Bait: Ot AIR OGRE 70 F
Color: 032 コノシロ

こんにちは、東京湾奥エリアの前田です。

日本列島に大きな被害をもたらした台風15号。

首都圏も交通網が麻痺してしまい、大変な1日となりました。

その翌日、台風の影響で濁流となった河川周りを外して、比較的に回復の早い運河筋へ行ってきました。

狙いたいのは水中にあるカレントの当たる壁。

東京都内 運河筋

カレントが大きく動きだすと、未だ落ち着かない濁りが入ってしまう為、タイミングは下げが効き始める一瞬。

チャンスは1投。

それを任せるのは AIR OGRE 70 F 。

そっと近づき、アンダーで撃ち込む。ピンに流し込むとグッ!と押さえ込むようなバイト。

これをしっかり掛けていく。

激しいエラ洗いを巧みにかわしてキャッチ成功!

78 cm !

シーバス 78cm / AIR OGRE 70 F / 032 コノシロ

台風の最中でもしっかりベイトを食っていたような、見事なプロポーションの魚でした。

次第にカレントが強くなり、濁りも出てきた為、この1本で終了としました。

これから秋本番。

更にグッドな魚を探していきたいと思います。

沈黙を破る BMC

シーバス / BMC 120 F / 098 マイワシ / やまひろ

Angler: やまひろ
Field: 高知県 浦戸湾
Date: 09/2011

Fish: シーバス

Bait: Ot BMC 120 F
Color: 098 マイワシ

皆様こんにちは、やまひろです。

台風一過。

急激に季節が変わり、浦戸湾の水温も秋模様となりました。

シーバス好釣果の報告も聞こえてくるようになり、いよいよ本格的なシーバスシーズンを迎えようとしています。

さて、最近話題の BMC 120 F ですが、その潜在能力の断片を垣間見ることができました。

この日の釣行は、とある止水域の常夜灯周り。

クルマエビパターンにおけるストレートアクションを見破られチェイスはあるもバイトへは持ち込めない・・・

そこで BMC 120 F を・・・

不規則なハードジャークを入れストップさせる方法で。

そのストップ時、なんと一投目で躊躇無くバイト!

サイズこそ大型ではありませんが BMC での嬉しい初シーバスでした。

北出社長が唱えるドリフトにおける表層皮一枚が真骨頂の BMC 120 F 。

今度はその真骨頂を試したくてウズウズしております。

BMC でランカー続出

シーバス 85cm / BMC 120 F / 007 アユ / 矢口 宏

Angler: 矢口 宏
Field: 宮城県 北上川
Date: 09/15/2011、09/16/2011

Fish: シーバス 84cm、85cm

Bait: Ot BMC 120 F
Color: 007 アユ

皆さんこんにちは、宮城県の矢口です。
東日本大震災から半年が過ぎました。
少しずつではありますが、日々復興に向けた生活が始まっております。

川の中流域では釣りを楽しむ方も増えてはおりますが、季節の変わり目だからでしょうか、釣果が今ひとつパッとしない日々が続いていました。

そんな中、リリースされたばかりの BMC を引っさげ行って参りました。

岸際にはちらほらとベイトを確認。
悪くはない感じです。

以前この時期に、地元の河川で密かに良い思いをしていた爆釣パターンを試してみることにしました。
それは川の流れに対しアップにキャストし、流れよりもやや速くラインが直線になるようにイメージしてリトリーブする方法です。(あまりラインスラックを出さない)

これまではシンキングペンシルで代用しておりましたが、どシャローをイメージ通り狙うには根掛かりのリスクが高く狙える場所が限られていました。
新発売の BMC 120 F はフローティングなので、今まで通せなかったポイントが狙えるということで試してみたかったのです。

早速、BMC を今まで投入できなかった浅い場所にキャスト。
すると幸先良く50cm クラスがヒットし、50〜60cmクラスがなんと5匹連続ヒット!
イメージ通りのパターンがハマったのか、明確なバイトでの釣果でした。

翌日も、前日のパターンが気になり再び入川。
この日は釣友と三人でのウェーディングです。

それぞれ一軍ルアーをキャストしますが、昨日と打って変わって反応なし・・・
もしやと思い BMC を通すと即バイト!

1匹目は60cm クラス。
その後、トレースラインを変化させサイズアップに成功しました。

シーバス 84cm / BMC 120 F / 007 アユ

この BMC 、ヤバイくらい釣れるルアーです。
まだまだ使い込んでないので BMC の本当のポテンシャルは理解できていないかもしれませんが、それでもこの圧倒的な差・・・
皆様も是非 BMC 120 F で、いろいろなメソッドを発見してみて下さい。

BMC の使い方

シーバス / BMC 120 F / 031 スケパールチャート / 内部 真也

Angler: 内部 真也
Field: 島根県
Date: 09/01/2011

Fish: シーバス

Bait: Ot BMC 120 F
Color: 031 スケパールチャート

皆さんこんにちは、島根エリアの内部です。
夏の厳しい暑さも日に日に和らぎ、朝夕の水辺は少し肌寒く感じるようになりました。
お待ちかねのシーバスハイシーズンも間近ですね。
私も地元島根県のとあるサーフに差し込む河川の上流で BMC を使用したリバーシーバスゲームを楽しんでいます。

今回は普段私が行っている BMC メソッドのローテーションを紹介したいと思います。

メソッド①
これは瀬の中をアップからダウンに向けて BMC を浮かせた状態でいきます。
ただ浮かべているだけで本当にバイトがあるの?と疑問に思うかもしれませんが、通常のペンシルベイトのように水面に垂直に浮かんでいるルアーと違い BMC は水面に対し平行に浮かびます。
これが浮いているだけでシーバスに口を使わせることができる肝となっていると私は感じています。

メソッド②
メソッド①で一通り探り、魚からの反応がなくなってきたらメソッド②の出番です。

まずメソッド①同様に流し込んでいき、ここぞと思う流れの変化しているポイントで BMC をダイブさせ浮上させるメソッドです。
ここで私が気を配っているのが、ロッドワークの強弱によりダイブの勢いに変化をつけていくことです。
変化をつけるポイントですが、流れが速くてシーバスがルアーを見つけるのが困難な場所では、強くダイブさせてシーバスにアピールし、逆に流れが緩やかな場所では、弱くナチュラルダイブさせてシーバスにアピールするよう使い分けています。

メソッド③
BMC を常にダイブさせた状態に保ちアップからダウンに向けてドリフトさせていくメソッドです。
ダイブさせたレンジを、水面すれすれにキープしたまま流れに同調させてゆらゆらとドリフトさせます。
流れのよれや瀬の払い出し部分に差し掛かった瞬間 BMC がひったくられます。
おそらくこれが九頭竜の猛者、岡崎氏が提唱している「ダウンリバースメソッド」だと思います。

メソッド①②がダメだった場合でも、シーバスに口を使わせるのがメソッド③だと感じています。

シーバス / BMC 120 F / 031 スケパールチャート

今回は、メソッド③、ダウンリバースメソッドにてランカー手前のシーバスをキャッチすることに成功しました。

来たるハイシーズン!皆さんも是非 BMC を持って地元の河川でリバーシーバスゲームを堪能してください。

浦戸湾ツガニカラーでアカメ

アカメ 87cm / AIR OGRE 85 SLM / 310 IG 浦戸湾ツガニ

Angler: 島村 公平
Field: 高知県 浦戸湾
Date: 08/2011

Fish: アカメ 87cm

Bait: Ot AIR OGRE 85 SLM
Color: 310 IG 浦戸湾ツガニ
(つりぐの岡林 オリジナルカラー)
 
皆様こんにちは、やまひろです。

待ちに待った IG 浦戸湾カラーでのレポート(代筆)です。

365日ほぼ毎日釣りをしている浦戸湾の釣り仲間の島村くん。

その彼がついに IG 浦戸湾ツガニで87cm のアカメをゲットしました。

今シーズンの島村くんはツガニカラーで幾度のバイト & ヒットに繋げていたのですが、運悪くキャッチには至っていませんでした(どれもヤバイサイズだったそうです)。

そして某日、釣り仲間から「ツガニで釣りました!」との嬉しい報告があり、現場へ駆けつけた次第です。

アカメ 87cm / AIR OGRE 85 SLM / 310 IG 浦戸湾ツガニ / 島村 公平

他の知人からも IG 浦戸湾エガニ、ツガニでのヒットの報告を沢山受けていました。

やはりアカメには AIR OGRE 。今回も再認識させられました。

浦戸湾のチヌ、アカメ

チヌ(黒鯛)/ AIR OGRE 85 SLM / 021 マアジ / 鈴川 真理

Angler: 鈴川 真理
Field: 高知県 浦戸湾
Date: 08/15/2011

Fish: アカメ、チヌ(黒鯛)

Bait: Ot AIR OGRE 85 SLM
Color: 312 IG 浦戸湾ホロコノシロ
(つりぐの岡林 オリジナルカラー)
021 マアジ

皆様こんにちは、やまひろです。

本当ご無沙汰しておりました。

今年の夏は冷夏とはいえ毎日暑いですね。

お体に気をつけて元気に乗り越えてください。

さて、今年初の浦戸湾アカメレポートです。

今期の浦戸湾は水温低下に悩まされ苦戦続き。

それでも AIR OGRE への反応は上々でした。

が、来るヤツ来るヤツ皆モンスター級ばかり・・・

運悪くキャッチに至らないまま悶々とした日々を過ごしていましたが、グレイゴースト号今期初 AIR OGRE でのアカメをキャッチすることができました。

しかもつりぐの岡林さんオリカラ AIR OGRE 85 SLM 浦戸湾ホロコノシロ。嬉しい限りです。

ゲストは大阪からの鈴川 様。

四万十川やここ浦戸湾でアカメを追い続ける若手アングラーです。

3日間の釣行最終日。ショートピッチのリフト & フォール。

やはりそのフォール時・・・アカメ特有の硬質な吸い込みだったということです。

アカメ / AIR OGRE 85 SLM / 312 IG 浦戸湾ホロコノシロ

AIR OGRE 真骨頂の一つリフト&フォール。今年も健在です。

旧江戸川 デイゲーム

シーバス 68cm / AIR OGRE 70 SLM / 098 マイワシ / 前田 泰久

Angler: 前田 泰久
Field: 東京都内 旧江戸川
Date: 08/05/2011

Fish: シーバス 68cm

Bait: Ot AIR OGRE 70 SLM
Color: 098 マイワシ

灼熱のような日が続いていますね。

今回は夏の大型河川のレポートです。

この日の河川は前日の雨の影響で濁り混じり。

このタイミングを逃すまいと出撃したのですが、払い出し部分は既に先攻者が多数。考える事は皆一緒なんですね。

旧江戸川

そこで、まだ叩かれていないであろう上流をチェックすることに。

リップラップや地形変化、カレントのヨレを撃っていく。

バイトはポツポツあったものの、結局キャッチには至らず。

ある程度時間がたったので払い出しへ戻ると、やはり先攻者は減っている。

帰る先攻者に話を聞くと、全くダメだったとのこと。

叩かれた後ならばこれしかない、と AIR OGRE 70 SLM に望みを託してチェンジ。

ボトムを這わせながら巻いて・・・・・・ゴチン!

久々にグッドサイズのリバーシーバスをキャッチ♪

シーバス 68cm / AIR OGRE 70 SLM / 098 マイワシ

混雑を外したタイミングとはいえ、AIR OGRE のスラロームアクションに助けられました。

これからの時期のボトムの釣りには必携ですよ。

鯰人の集い

鯰人の集い

Field: 宮城県
Date: 07/23/2011

皆さん、こんにちは。宮城県の矢口 宏です。

東日本大震災からすでに四ヶ月以上が経過しました。被災地の復興も進み、我々も徐々に普段通りの生活や仕事に戻りつつあります。

そんな中、宮城県ではおそらく初めてとなるナマズの大会 『 鯰人の集い 』 を開催する運びとなり、多くのアングラーの方々がお越しくださいました。

当日は台風の影響も無く、天候にも恵まれた鯰日和。参加人数23名。

一回目となる今大会では、釣りを通じて親睦を深めながら地域復興しよう、という趣旨のもと 『 三陸海を救う会』 の募金箱を設置しました。

さらに、北出社長が震災後の宮城県に足を運んでくださった際に 「NORTH CRAFT のルアーをお役立てください」 と大量のルアーをご持参頂いたので、これらをチャリティー販売し、売り上げの全額を 『 三陸海を救う会』 に寄付いたしました。

NORTH CRAFT ルアー

皆様の応援のおかげで、大盛況となりました。

大会の結果です。

優勝は、58cm

二位は、42cm

タフな状況でしたが怪我や事故も無く、無事大会を終える事ができました。

心から感謝の気持ちでいっぱいです。ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。

釣友や仲間、そして応援してくださる方々と今後も活動を続けて行きたいと思います。

少しでも、ちょっとずつでも、諦めずに前へ進もう!

がんばろう東北!

これからも東北への応援、よろしくお願いします。

AIR OGRE で狙うヒラスズキ

ヒラスズキ / AIR OGRE 85 F / 304 CV マットチャート / 尾川 拓也

Angler: 尾川 拓也
Field: 高知県 宿毛市 河川
Date: 07/20/2011

Fish: ヒラスズキ

Bait: Ot AIR OGRE 85 F
Color: 304 CV マットチャート
     CV custom

こんにちは。高知の GORI こと尾川です。

僕がホームグラウンドとしている高知県 宿毛市も夏本番。

例年に比べ日中は暑く、夜になると「今年は冷夏かな?」と思わせるほど涼しい気候が続いております。

やはりその影響なのか本来、水温が上がりもう少し河川の状況も良くなるはずが、まだウェーディングすると水温もそれほどまでに上がっている様子はなく、厳しい状況が続いております。

そして大型の台風6号が上陸。

幸い被害が少なかったので、翌日、河川の様子をチェックすると上陸時は氾濫寸前だった河川も、若干の水量はあるものの、ほどよく濁りが交じっている程度でした。

河川がこのような状態になると、この地方ではタイリクスズキよりランカーサイズのヒラスズキが狙い目です。

さっそく AIR OGRE 85 F を流れの流芯に流し込んで行くと、一投目ですぐさまヒット!

流れも手伝いいつも以上に強いファイトを強いられます。

上がってきたのは、やはりヒラスズキ。

ヒラスズキ / AIR OGRE 85 F / 304 CV マットチャート / 尾川 拓也

サイズの割にはウェイトも乗り、良いファイトが楽しめました。

その後、ややアベレージが落ちるものの新作の BMC プロト にもヒット!

しかしランディング寸前でフックアウト…。

その後も同行者に良型のタイリクスズキがヒットして、久しぶりにヒラスズキを堪能した夜でした。